2009年9月アーカイブ

※受付は掲載日のam9:00~18:00までです。

隔週水曜日掲載 次回は9/30予定です。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20070730/1001831/

◆プレゼント抽選のルールはこちらです。
http://sto.daa.jp/toda_blog/2008/01/post_236.html

  

Windows 7搭乗前にパソコンの暴落が始まっています。価格.comをふらふらしていて発見したのが、Aspire Timelineの値下がり! そもそもが安いモデルなのですが、なんと6万6000円ほどじゃないですか。

これなら、ほとんどネットブック並みの価格。キーボードがやや弱点とはいえ、長時間駆動のモバイルノートがこの価格なら激安。まあ、1.6キロとやや重いので、セミモバイルにおすすめです。多少の欠点は吹き飛ぶ激安ぶりです。

もちろん、価格は変動しますので、ご了承ください。

http://kakaku.com/spec/K0000037353/

  

CEATECでは、色々なイベントに登場します。

今日はコンファレンスのご案内です。

無料で事前登録制なので、ぜひお越しください。

 

http://www.ceatec.com/2009/ja/visitor/lecture_detail.html?lectue_id=20216

 

いつもそうなんですが、「しゃべり」では証拠が残らないので記事には書けないことをバリバリしゃべっちゃいます。出席していただいた元は取れるように(笑)心がけていますので、ご期待ください。

今回はメーカーの方とのディスカッションなのでビシバシ聞いてしまうつもり。

そもそも、ネットブックってあんな価格で儲かるんですかね。

また、メーカーが違うのに、ほとんど同じ製品があるって、何となく想像は付くんですが、ズバリ聞いてみたい。とか、ストップが掛かるまで色々考えてみます(笑)。 

  

【戸田覚の1万円研究所】でご紹介いたしました、製品のプレゼント抽選受付です。ふるってご応募ください。
製品レビューはこちら。

1万円を切るHDビデオカメラは、お気楽撮影用に割り切るべし(9/16)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090903/1028593/

 

◆プレゼント抽選のルールはこちらです。

http://sto.daa.jp/toda_blog/2008/01/post_236.html


※受付は毎週 am9:00~18:00までです。

  

X25-M Mainstream SA2MH160G2C1 をモバイルノートに入れてみました。

ThinkPad X200SでCPUはCore 2 Duoの1.8GHz。メモリーは4GBです。例によって、動画をアップしていますのでご覧ください。ただ、コンデジのオートフォーカスなので、当然なら画面が真っ暗な最初の部分でピントが合っていません。カメラがピントを合わせようとしていて気持ち悪いですが、ご容赦くださいませ。

約5万円もするSSDとしては、ちょっとなぁ。という感じです。速くはなったんだけど、起動は相変わらず1分半くらいかかるのがネック。ファイルの表示も若干待たされます。もちろん、OSが......というはなしはさておき。そもそものHDDからの乗り換えでは、容量が減っているわけで、ちょっと失敗でした。SSD自体が3万円くらいなら納得なんですが。Mac比べる意味はないのでやめておきます。マニアな人はさておき、普通の人はこの手の組み合わせは価格的にまだ推奨しません。

ちなみに、僕はベンチマークにはあまり興味がなく、体感重視主義なのでご了承ください。買った価値は、ベンチの数字より、どの程度感じられるかが重要だと思っています。もちろん、ベンチを否定するってわけではないです。ベンチは色々出ているので、そちらを参考に。ここでは、あくまで体感を伝いたいと考えています。

実はまだ手元にはSSD搭載のノートがいくつかあるので、そのうちアップします。もっとひどい例もあるので、お楽しみに(笑)。必要性があったのは半分くらいで、あとは、自腹による検証です。

http://www.youtube.com/watch?v=U81R4gfLV6M

 

  

個人史上最速のパソコンの動画をアップロードしました。Safariはページの読み込みがあるのでそう速く感じませんが、ダブルクリックの指が離れる前に起動するiCalには笑えます。Excel 2008もかなり速いですね。

http://www.youtube.com/watch?v=gk2ZZL-3RAE

  
1世代前のMacBookにSSDを搭載した話はこの前に書きました。その環境にSnow Leopardを入れてみたのですが、これがとんでもないスピードです。特にiCalは早すぎて笑っちゃいます。ダブルクリックの手が離れる前に起動する(笑)。Safariもトンでもなく早いです。と言うことで、何とか動画を撮影してYouTubeにでもアップしようか考え中。楽しみにお待ちください。
  

【戸田覚の1万円研究所】でご紹介いたしました、製品のプレゼント抽選受付です。ふるってご応募ください。
製品レビューはこちら。

1個3980円! 環境に優しいLED電球のコストパフォーマンスは!?(9/2)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090827/1028464/

◆プレゼント抽選のルールはこちらです。

http://sto.daa.jp/toda_blog/2008/01/post_236.html


※受付は毎週 am9:00~18:00までです。

  

【Sony NW-E042】の読者プレゼントに当選したM様からの、製品レポートを紹介します。
レポートありがとうございました。


  ***「Sony NW-E042」読者レポート***

概ね、1万円【自腹】研究所で読ませていただいた通りの使用感で、買っても決して損はない製品と思いますが、敢えて言えばいくつか感じる点がありました。

全体的に中途半端な印象ですね。価格もざっとネットで見てみるとトランセンドの同様なコンセプトの製品が8GBのもので、4280円というものがありました。またUSBメモリの様な形状ですが、当然バッテリーを内蔵している分、軽いという感じに乏しいです。液晶表示もあればそれなりに便利ですが、iPod shuffleの割り切りは見事と言わざるを得ないと思いました。

実は私はあまり音楽には興味がなく、音質については十二分に満足です。むしろ語学学習用に使いたいので、NHKラジオ講座を録音・MP3化して使っていますが、SonicStageを経由せず単純にPCからコピーしては利用できないのは不便だと思いました。

また電源Offができず、マニュアルにはほとんど電力は消費しないとは書いてあるものの、PCでいうとスクリーンセーバーが働いている状態にしかならないのはちょっと気持ちが悪いです。その意味では個人的にも充電池派なので、少々重くかさばっても単4電池仕様の方が安心感があると思いました。

当然USBメモリとしても使用できますが、パッケージに入っている説明書には記載がなく、「ええっ、使えないの?」と一瞬おどろいてしまいました。このくらいの記載はあった方が親切ではなかったかと感じました。

以上簡単ですが、1万円【自腹】研究所で触れられていない点について、ご報告申し上げます。本当にありがとうございました。

  

【アイリバー T6 NEON】の読者プレゼントに当選したI様からの、製品レポートを紹介します。
レポートありがとうございました。


  ***「アイリバー T6 NEON」読者レポート***

携帯音楽プレーヤーは他にも色々持っていて使用は、これで5台目になります。
最初に書きますが、半年も使わないうちに液晶が壊れたのはこの商品が初めてです。
無茶な使い方した記憶もなく落とした記憶もありません。気がついたら壊れてました。値段なりなんでしょうか?

ポケットなんかに入れて持ち歩くことを考えたら強度に難があるように思えますFMも聴けて、高級感のある作りで気にいってただけに残念です。使い勝手もよかったのですがただ少し難点があります。
タッチボタンの反応がよすぎることですそれとイヤホンの大きさです。
イヤホンに関しては全ての製品に言えるのですが誰の耳穴を基準に作ってるのでしょうか?
実際、私の周囲では誰も耳にフィットしませんでした。イヤホンも重要な機能の1つですので、見直しをお願いしたいです。

最後に、調べたら1ランク上に4GBで動画が見られる「iriver E50 METAL」がありました。
価格も3000円差の8980円で1万以内で買えます。次回、携帯音楽プレーヤーを購入するなら
こちらの方を買ってみたいと思います。

液晶は壊れましたが、大きさ、薄さ、操作性(液晶が壊れてるんで音楽を聴くだけになってますが)が気に入っているので、動かなくなるまでこのまま使わさせていただきます。

 

  

無料ダウンロード アイディア出しに役立つノウハウの小冊子を無料ダウンロード※閲覧にはメルマガで配信中のパスワードが必要です

メルマガ購読・解除
 

お便りはこちらへ

講演・執筆のお問い合わせは
(株)アバンギャルドまで
TEL : 03-5754-5080

リンク

戸田覚塾

編集プロダクション アバンギャルド

このアーカイブについて

このページには、9 2009に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。& amp; lt;/p>

次のアーカイブは2009年10月です。& amp; lt;/p>

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。& amp; lt;/p>